読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりSEですがなにか

忘れないようにメモしてます。

【就活】就職活動におけるコートの選び方

就職活動が本格化する1月2月は本当に寒い。それまでコートを買わなくてもいいだろうと思っていた僕も、我慢が出来ずコートを買うことになった。就職活動におけるコートの選び方をまとめたい。

コートは以下のどちらかのコートを選ぶべきである。

一位 ステンカラーコート(ダーク>グレー>ベージュ)

恐らくこれを着ている学生が一番多かった。シンプルで誰が着ても似合うだろう。

黒か紺などダークな色だと若々しい印象を与える。

ベージュは、おじさんくさいかもしれない。

グレー色を着ている友人もいた。なかなかカッコよかった。その友人は内定をいくつも頂いていたのでグレーでも不利になることはないと思う。

 

女の子はベージュ派とダーク派が半々くらいだった。

 

二位 トレンチコート

ステンカラーコートより肩や襟にデザイン性がある。営業志望やイケイケな活動的な人はこっちの方が似合うかもしれない。

 

選ぶべきでない

・Pコート

途中まで僕もPコートでやっていた。が、途中から恥ずかしくなったのでトレンチコートを購入した。

Pコートが就活でOKかどうかは結構話題になる。OKだという人とダメだという意見の人がいる。

結局、来年からもコートがいるのだから、ケチらずにステンカラーコートかトレンチコートを購入すればいいのでは?と思います。

 

・キルティングジャケット

お洒落だしカッコいいが、就活生でこれを着ている人を見かけなかった。ファッション業界や広告、TV業界などを志望していて個性をコートで出したい人はいいと思うが、金融などのお堅い業界を考えている人には勧めない。

 

作法

建物に入る前に脱ぎましょう。

 

参考

スーツ用のコート持っていますか?All About

wiki トレンチコート

wiki  ステンカラーコート

洒落道