読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりSEですがなにか

忘れないようにメモしてます。

1月の反省

考えたこと

2013年1月が終わった。あっという間だった気がする。1月の反省をして、これからの生活に活かしたい。

 

2013年はEditという手帳で毎日を記録している。ほぼ日手帳みたいに、1日1ページ。

 

左に時間が記入されていて、何時に起きたか、出かけたのは何時か、研究を始めたのは何時か、等を記入している。

1月の手帳を見返すと、朝ダラダラしている時間と移動時間が多い事に気づいた。朝起きて家を出るまでに平均3時間はかかっている。更に移動に2時間、往復で4時間だ。無駄だと思われる時間が計7時間だ。

睡眠時間が9時間なので、1日に活動時間は8時間だ。これでは研究も進まない訳だ。。

 

そもそもの原因を考えると自分の意志の弱さ、セルフコントロールが全く出来ないという点に原因がある。

 

夜、なんとなくネットをしてしまって睡眠の質が悪くなる。朝起きれない。寝起きが悪くて、ダラッとしてしまう。移動時間も勉強することができず、ネットで時間をつぶしてしまう。

だめだ。。このまままでは。。。

だめだこりゃ―いかりや長介自伝 

 

そこでセルフコントロールをどうするか、考えたい。

1、瞑想とアファーメーション

<須藤元気さんの瞑想のすすめ

この動画をみて、1日15分の瞑想で生活が変わりそうな気がする。

「私は明日の朝さわやかに目覚めます」という発言、これはここ一週間やってみたら効果がありそうな気がしないでもない。。(思い込みでも比較的ラクに起きられている)

 

2、携帯電話を物理的に離す。

ベットの側に置いておくて、眠れなくてついネットをしてしまう。ある調査によれば、SNSに接続したいという欲求は性欲よりも強いという。つまり、ベットの横にエロ本が置いてある状態で寝ているのと同じなわけだ。何もしないで寝れる訳がない。

そこで、携帯電話を違う部屋に置いて寝る事にする。

 

3、アロマ

これも最近始めた事なのだが、ラベンダーのアロマを購入して、枕元に置いている。

ラベンダーは快適な睡眠を提供してくれる。一週間くらい使っているけれど、結構いい感じだ。千円くらいで快適な睡眠を購入できるなら安いものだ。

 

 

4、資格勉強

電車移動の時間、なかなか資格勉強ができない。座れないことや、資格勉強の教材が厚くて、広げる気がしないことが原因と思われる。

 

そこで、この方法を使用したい。

http://momotaro6.boy.jp/index74.html

「教材を全部カットし、数ページごと持ち運ぶ」というものだ。

さらに、「その日勉強したページは捨てる」というかなりの猛者な方法である。

普通の教材ならこんな事はもったいなくてしないのだが、アマゾンの中古品で300円で購入したものなので、まぁやってみてもいいかなと思っている。

 

以上の事をやってみようと思う。2月が終わった時点でまた反省をしてみたい。