読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりSEですがなにか

忘れないようにメモしてます。

500日のサマーの感想

500日のサマーを見た。

痛い。痛すぎる。心が悲鳴を上げている。きついわ。。。

失恋したばかりだから主人公に自分を重ねてしまう。

 

恋は始まった時、世界がバラ色で全てが順調にうまくいく感じがダンスシーンでうまく表現されている。こういうときは仕事もうまくいくんだよなー、頑張れるんだよね。頑張れば興味なかった仕事もどんどんやりがいがでてくるんだよ。

 

相手が運命の人ではない、と思った瞬間、これはその恋は終わり。なんか違うなー、と思った。魅力が足りない、と思ったら、それは終わりなんだ。

『(今の人とは)運命を感じたの。あなたとでは感じなかった気持ち。』

きつい、きつすぎる、このセリフは今まで見た映画の中で一番鋭利で人を傷つける言葉ですわ。