ゆとりSEですがなにか

忘れないようにメモしてます。

ストレスや不安、大丈夫と思う気持ち

ストレスや不安で体がしんどい時がある。

 

認知の歪みで、必要以上に自分がダメな人間な気持ちにもなる。

 

でも落ち着いて、

少し俯瞰してみれば、大丈夫。

 

どんな問題も大したことない。

どんな問題も分解して、小さくして、分担すれば、何とかなるものばかり。

 

将来が不安になることもある。

ローンを払えるのか?出世できなくても大丈夫か?

 

大丈夫。

自分で口に出してみる。

 

今に集中する。過去に見たり、未来を考えすぎるとストレスになってしまう。

 

ストレス耐性がなくなってしまった体だけど、自分の体を大事にしてあげる。

周りの家族を大事にしてあげる。

 

他と比べたり、無駄なことは考えない。

 

大丈夫。きっとうまくいく。

 

 

プロジェクトマネジメント1

PMBOKの目標

  • QCDの管理
  • 「高品質、低コスト、納期を早く」のゴールを立て、実現するための計画を立て、実行すること
  • 『5つのプロセス』と『10の知識エリア』が重要

5つのプロセス

  • 立ち上げ
  • 計画
  • 実行
  • 監視・コントール
  • 終結

10の知識エリア

  • 統合マネジメント
  • スコープマネジメント
  • スケジュールマネジメント
  • コストマネジメント
  • 品質マネジメント
  • 資源マネジメント
  • コミュニケーションマネジメント
  • リスクマネジメント
  • 調達マネジメント
  • ステークホルダーマネジメント

 

答えを出すこと

このツイートがすごい納得できたので、ぜひ自分の中で取り入れたい。

■頭をスッキリさせ、回転できるようにする方法

  • 1つずつ答えを出すこと
  • 答え合わせはできてなくてもいい
  • 大事なのは【考え中】ではなく、【答】にしてから格納すること
  • 【考え中】のまま貯めるとテンパるし、脳の余力が減る。
  • 最初は【答】の精度が低くてもいい。出し切ることが大事。
  • 思考時間も区切る。最大15分
  • 【答】が出ていれば、仮に間違えても後で反省・改善ができる。
  • 【答】が出ていないと答え合わせができないから反省・改善もできない。

ツイートが消えるといやなので備忘録

f:id:yasuhiroa24:20210531173900p:plain

【ダイエット#1】メタボになってしまった自分

メタボになってしまった。

お腹がぷくーと大きくなり、完全にビール腹である。

腹囲を恐る恐る図ってみると87cmあった。

身長が171cm、体重は65KgでBMIは22と標準である。しかし腹囲が標準の85cmを超えており、メタボと診断することができるらしい。

少しネットで調べてみると、腹囲だけ大きくなるのは内臓脂肪によるメタボと考えてよいらしい。男性は内臓脂肪がたまりやすいらしい。

メタボになった原因を考えてみると、大きく3つだろう

1.運動不足

コロナによって、テレワークになり、ほぼ一日中家にいて、運動しなくなった。

2.食べ過ぎ・飲みすぎ

コロナによって、家飲みが捗り、ビール・おつまみの暴飲暴食をここ半年続けていた

3.年齢

30半ばの年齢になった。先輩に言われていたが、30歳になると体が変わり、太りやすくなるらしい。

目標としては腹囲75cmである。腹囲12cmの削減だ。

やることとしては、

・一日30分の運動

 ジョギング、筋トレ、スイミング、サイクリング

・ダイエット

 ビールはやめてハイボール

 間食はガムに。飲み物は緑茶に。

 食べ過ぎない

どれくらいで痩せるのだろうか。。。少し継続的に状況を書いていく。

~~~~~~~~

腹囲87cm

体重65Kg

~~~~~~~~

ヤビツ峠〜塔ノ岳〜大倉の登山をした

ヤビツ峠〜塔ノ岳〜大倉の登山をした。

 

朝、新宿から小田急特急に乗り、0734に秦野駅に到着する。駅前にはヤビツ峠行きのバスに並ぶ行列が凄いことに。

f:id:yasuhiroa24:20210403230217j:image

 

5台くらいの臨時バスが出て、最後のバスに乗り込む。残念ながら席には座れなかった。

 

0820頃にヤビツ峠に到着。ここから塔ノ岳への登山口に歩いて向かう。

f:id:yasuhiroa24:20210403230239j:image
f:id:yasuhiroa24:20210403230242j:image

 

山桜が咲いている。平地ではもう葉桜になっているので、やっぱり山は寒いのだろう。

f:id:yasuhiroa24:20210403230259j:image

 

ヤビツ峠から登山までは普通の道路だ。周りの登山客がいなかったら不安になっただろう。

登山口から登り始める。

f:id:yasuhiroa24:20210403230317j:image

 

登り始めてから1時間くらいでに三ノ塔に到着。結構疲れた。

f:id:yasuhiroa24:20210403230341j:image

 

三ノ塔からクサリ場を下りる。クサリ場は渋滞していた。自分的にはいい休憩になった。

 

f:id:yasuhiroa24:20210403230551j:image
f:id:yasuhiroa24:20210403230547j:image

この登山道は、山の稜線を歩いていることを体で感じられる。左手には秦野市の市街地とその先に相模湾を臨む。山の稜線を歩いていると左から風が通り抜けて心地よい。4月の登山は気持ち良い。

また登山道は木道が整備されている。整備されて日が書かれているが、R1年やR2年が多く、最近整備されたことが分かる。整備されたばかりの木道は歩きやすいが、階段の木道は太ももに効く。

 

f:id:yasuhiroa24:20210403230608j:image

木ノ又小屋の山小屋を通りかがる。山小屋は明るくいい感じだ。山小屋の周りに木々がないことが明るく開放的になる条件だと思いながら通りすぎる。

 

2回ほど上り降りを繰り返し、塔ノ岳の山頂に到着する。

f:id:yasuhiroa24:20210403230633j:image

 

思った以上にしんどい。ほぼ一年近くテレワークで家にいて運動不足のせいだろうか。

お昼ご飯を食べる。山頂は風が当たるためしっかりとマウンテンパーカーとフリースを着込まないと寒い。

 

f:id:yasuhiroa24:20210403230647j:image

1400頃。下山を開始する。下りは大倉方面に。

 

f:id:yasuhiroa24:20210403230709j:image

途中の山道。相模湾まで開けており気持ちが良い。

f:id:yasuhiroa24:20210403230726j:image

尾根沿いにまっすぐ下山。下りは膝に負担が掛かる。登りより下りの方が辛い。

2時間近くくだって、もう少しで下山口というところで左の膝をグキっと痛める。痛くないように休み休み、そして、ヒョコヒョコ歩く。すごい勢いで人に抜かされる。

f:id:yasuhiroa24:20210403230820j:image
f:id:yasuhiroa24:20210403230817j:image

ようやく大倉の下山口。そしてバス停に着く。

渋沢駅に着いて、快速急行で新宿に帰った。

 

4月の丹沢の登山の記録であった。

潰瘍性大腸炎が寛解になった

かかりつけの医者に潰瘍性大腸炎寛解になったと診断してもらった。

本格的に治療や食事制限をしてから一年くらいだろうか。

お酒や脂質を控えた食事で辛かった。家族にもサポートしてもらった。

感謝の気持ちとやっと寛解になったという安堵と嬉しさでいっぱいだ。

 

これからも薬は飲まないといけないし、食事や生活リズムも気をつけて、寛解がなるだけ続くようにできたらいいな。

 

 

家の日用品ストック管理アプリを無料で作った【Googleフォーム】【GAS】

はじめに

Google スプレッドシートGoogleフォームを使って、家の日用品のストック管理アプリを無料で作った。

構成は以下。

■構成 f:id:yasuhiroa24:20210105190553p:plain

フォーム画面を作る

まずは日用品を購入、消費したら登録するフォーム画面を作る。

Googleフォームを使えば簡単。(詳細は参考サイトをみてください)

■フォーム画面

※最初は数値入力する箇所を記述式にしていたが、スマホで入力する場合は均等目盛のほうが楽ということで変更。

ストック一覧画面を作る

次にシートを作り、フォームで投入されたデータと連携する。(詳細は参考サイトをみてください)

さらにスマホで見るために外部公開もする。(詳細は参考サイトをみてください)

さらに閾値を持たせて閾値以下になると赤くなるように条件付き書式を追加。

さらにさらにスプレッドシートの物品一覧を、フォームの選択肢に自動で反映させるためのGASスクリプトも用意。(詳細は参考サイトをみてください)

■ストック一覧画面

おわりに

これで日用品を買ったり、消費したらフォーム画面で登録でき、さらに現在のざいこストック一覧に反映できるようになりました。

正味30分くらいでできました。

まとめたり、ブログ書くほうが時間かかった。

やってみての感想は運用はめんどくさそう。

結局ストック一覧をチェックリスト的に見て注文することになりそうです 🥲

■参考にしたサイト

#005 【G Suiteのビジネス活用】在庫管理をスマホで実現!Google活用で5分で作れ!さらばエクセル!【Google Workspace】 - YouTube

qiita.com

auto-worker.com